梅花福祉会について

法人の理念

私たちの思い・教育方針

乳幼児に受けた愛情、獲得した自信、結ばれる親子の絆は人生の宝物・輝く将来を自らの力で切り拓いていく基礎体力です。

私たち梅花福祉会「本物の保育」を目指しています。
芯の強い子どもを育てる・子どもたちを健やかに育てるの理念のもとに、将来切り拓いていく基礎体力を育てる教育・保育。

保育園の日常は毎日がドラマです。
梅花の子ども達と保育士が作り上げる「やった!」「できた!」のドラマは、子ども達の自信、「もっと!」の意欲へと拡がっていきます。
私たちは子ども達の20年後が、輝くものであることを信じて「本物の保育」を目指します。
私たちは、このドラマに自信を持っています。自信があるから、保育士は一様に輝いています。

私たち梅花福祉会はともに喜び、ともに悩み、ともに笑い、ともに育ちあい、ビジョンをともにする仲間を求めています。
情熱をもって、夢をもって、期待を込めて保育の世界に入ろうとしている、関わっているあなたとの出会いを待っています。

代表メッセージ

私たちの法人の良さは、創立の理念を大切に「子どもの成長を第一に」を全職員が考えられていることだと思います。
ただ子どもを預かるだけの役割ではなく、健康面や心の成長を考えた保育を続け、お家にいたら経験できないことも、梅花で経験できるような保育を行っています。 子どもたちの力強い成長に感動し、職員もまたお互いの頑張りや成長に共感するという、日々の感動のドラマが梅花福祉会にはあります。

この雰囲気は周りの方にも伝わっていて、「自分の子どもができたら、絶対梅花に通わせたい!」といってくれる卒園生が本当に自分の子どもを連れてきてくれることもあり、保護者の方にもとても応援されていることを感じます。 私たちは自分が生み出す「保育という感動のドラマ」に強い自信をもっています。

私と一緒に保育というドラマを作りましょう。

法人概要

名称 社会福祉法人 梅花福祉会
代表 佐藤 智子
本部所在地 〒367-0044
埼玉県本庄市見福1-2-7
(コウガの森・梅花)
連絡先 TEL 0495-22-4474 /
FAX 0495-21-8197
E – M a i l office@baika.ed.jp
事業内容 保育事業
幼保連携型認定こども園 コウガの森・梅花
幼保連携型認定こども園 コウガの森・共和
学童事業
キッズスペースBaika
キッズスペースKyowa
発達支援事業
放課後等デイサービス 運動学習支援教室 うめっこ 本庄

梅花福祉会の事業一覧

心身ともに健康に育つ保育事業

芯の強い子どもを育てる・子どもたちを健やかに育てるを理念のもとに、将来を切り拓いていく基礎体力を育てる教育・保育を行っています。

保育園の日常は毎日がドラマです。梅花の子ども達と保育士が作り上げる「やった!」「できた!」のドラマが日々生まれています!

募集要項一覧

梅花福祉会のSTAFFBLOG

梅花福祉会の運営施設一覧